便利!羽田空港早朝送迎付きの天然温泉平和島に行ってみました!




f:id:tetsusmile:20180131023926j:plain

こんにちは、テツです!!

今回台湾旅行で朝7時25分羽田発の飛行機に乗る予定があったので5時半くらいには空港に行かなければならなく、その為に天然温泉平和島を利用してきました。

近くに住んでいれば早朝の電車などに乗って空港に行くことが可能だと思うのですが、私が住んでいるのは静岡…。という事で夜温泉に行って早朝の送迎で空港に送ってもらうことにしました!

ホテルに前泊という手段もありましたが前から興味があったので今回は温泉です!

空港までの早朝送迎付き温泉

まず空港までの送迎が付いた温泉施設は平和島だけではありません。細かく調べればいくつかあるのかもしれませんが私が選択肢に入れていたものは、大江戸温泉物語天然温泉平和島です。

プランの比較

簡単に各温泉のプラン内容や料金を比較すると、

大江戸温泉は税込3480円で利用できて、11時から早朝の空港行きバスの時間まで利用が出来ます。早朝の空港行きは2便あり3時50分と5時の出発です。

5時発のバスしか国内線ターミナルは停まりません。

平和島は税込3500円で利用できて、18時からバスの時間まで利用が出来ます。バスの時間は3時、4時、4時50分、6時、7時10分があります。(22時、23時のバスもありその場合は2200円)

4時50分発から国内線ターミナルにも停まります。

比べてみると料金はほとんど変わりませんがチェックインの時間が異なってきます。平和島の方は2時間早くチェックインすることも可能ですが1時間当たり200円追加料金がかかります。チェックイン時間に関してはそんな早く温泉施設に行かないだろうし早くある理由もないと思います。

バスは平和島温泉の方が便数が多いですね。どちらの施設も予約が出来るので事前に予約をしておきましょう。定員になってしまうと乗れなくなってしまいます。

最後に場所の比較です。(マップ貼り付けておきます)

羽田空港までの距離はバスで、平和島が15分、大江戸温泉が30分です。

平和島からは本当に近いです。私が今回平和島を選んだ理由がこれです!朝ぎりぎりまでゆっくりしていたかったからです。

実際に利用してみた感想

ここは宿泊施設ではないのでベッドなどは用意されているわけではありません。なのでリクライニングルームで仮眠することになるのですが寝ている方も当然いるのでその中でも平気で寝れる方でないとゆっくり休むのは難しいと思います。

今回社員旅行で台湾に行くことになり女性も何人かこの施設を利用したのですがあまり寝られない方もいました。一応女性専用のエリアはあるのですがいびきのうるさい方がいると…。

私はヘッドホンのノイズキャンセリング使ってしのぎました!

一応プラス1500円出すとプレミアムラウンジに変更できるので気になる方ははじめからそちらを利用した方がいいかもしれません。

コンセントの利用は一般のリクライニングルームのシートには完備されていません。ただ奥の壁側のシートには壁にコンセントがあるので利用している方はいました。

プレミアムラウンジにはシートにコンセント完備です。

利用したのは土曜日の夜だったのですがシートがほぼ埋まるくらいの人がいました。利用する方は早めにシートの確保をした方が良さそうです。

キャリーケースなどは受付で預かってくれるので安心です。手荷物は鍵付きロッカーに入れることが出来ます。

最後に

今回は大江戸温泉と比べて平和島を利用してみましたがまた利用したいかと聞かれたら考えてしまうかもしれません。笑

温泉施設なのでしょうがないのですがやはりゆっくり落ち着いて休むことがなかなか出来ません。次回は機会があれば大江戸温泉の黒船キャビンのプランを利用してみようと思います。カプセルホテルのような小さな個室になっているのでリクライニングシートよりはしっかり休めそうです。ですが、平和島はキャンペーンで無料で利用できる場合もあるので調べてみてください。

天然温泉平和島|東京都大田区の天然温泉、年中無休・24時間営業

また、成田空港を利用する場合も大江戸を温泉利用するのが良さそうです。京成高速バスを予約すると1200円(税別)で施設を利用することができて通常より安くなります。

成田空港 東京シャトル入館優待割引 | 東京お台場 お台場大江戸温泉物語【公式サイト】

両方とも深夜に空港に戻ってくる場合のプランなども用意されているので是非利用してみてください♪

それでは♪

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

マリオットにベストレート価格保証を使って安く泊まる方法!

2018.01.18

2018年台湾の天燈節(スカイランタンフェスティバル)に参加してランタンを飛ばそう!!

2018.01.09









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です